「冷蔵庫収納」は100均グッズで決まり!すっきり見える片付け術

100均収納

「ごちゃごちゃした冷蔵庫を見ると料理がはかどらない……」そんなときってありませんか?

冷蔵庫の中をきちんと整理整頓すると食材が探しやすくなり、家事の時短とモチベーションアップにつながります。

お馴染みの100均グッズを使った、すっきりまとまる冷蔵庫収納術をご紹介します。

スポンサーリンク

冷蔵庫収納におすすめの100均グッズ

100均セリアのおすすめ収納「カトレケース」
撮影:mono
冷蔵庫の収納におすすめの100均グッズはセリアで購入できる「カトレケース」と呼ばれるプラスチックボックスです。手頃なサイズ感で空間内に仕切りをつくり、すっきりと整理整頓してくれます。大中小といろいろサイズがそろっているので、入れたいものに合わせてぴったりのケースを見つけられます。
100均収納
撮影:mono
冷蔵庫のドアポケット収納には調味料ボトルを取り入れると便利です。少量ずつ調味料を注げるので、醤油やお酢、オリーブオイルを入れ替えて使えます。

こちらはセリアの「オイルボトル」と呼ばれるアイテムで、モノクロテイストで大人気になっています。

カトレケースで冷蔵庫収納をホワイト化

ホワイトカラーで統一

dsc_6655
撮影:mono
冷蔵庫をおしゃれに収納したいときは、ホワイトカラーで統一するとすっきり見え生活感をオフできます。カトレケースは爽やかなホワイトカラーなので、並べて使うと気持ちが良いですね。

中身を丸ごと隠すことで、ごちゃつきを感じさせない空間をつくれます。中身が見えないと中に入っているものを忘れそうというときは、ラベルをつけると見やすいですね!

野菜室もカトレケースで小分け

100均収納
撮影:mono
野菜室も100均のカトレケースで小分け収納すると便利です。根菜や葉物、使いかけの野菜など、グループごとに入れ分けると、料理前の食材選びがラクになります。

早めに使い切りたい食材などを手に取りやすい位置に置くことで、傷む前に使い切れ食材がムダになることがありません♪

冷蔵保管したいクスリは

100均収納
撮影:mono
子どもの座薬など冷蔵保管したいクスリ類は、食材と分けるためにケースの素材を変えて収納すると良いですね。こちらはブリキのスクエアボックスを使って収めていますよ。

冷蔵庫のドアポケットは100均オイルボトルで

オイルボトルにラベルを貼って

100均収納
撮影:mono
オイルボトルを使うときは、醤油やソースが分かりやすいようにラベルを貼ってみてください。ラベルは100均キャンドゥで購入できる、モノクロラベルを使っています。

冷蔵庫のドアポケットに並べると

100均収納
撮影:mono
冷蔵庫のドアポケットに並べるとインテリアが引き立ちますね。大きなボトルに入っている調味料は、小さ目ボトルに入れ替えることで使いやすくなります。

適量ずつ移し替えて調理や食卓使いに取り入れてみてください。

子どものお菓子もドアポケットに

100均収納
撮影:mono
チョコレートや飴などの子どものおやつは、ドアポケットに入れておくと必要なときに取り出しやすいですよ。キッチンの棚に収めていると子どもが自分で取り出してしまうことがあります。

冷蔵庫なら子どもの手の届かない場所に置いておけ、夏も冬もオールシーズン安心して保管ができます。

冷凍庫の収納は

100均ケースが冷凍庫でも活躍

100均収納
撮影:mono
冷凍庫にもカトレケースを取り入れると、かさばらない空間をつくれます。お弁当の冷凍おかずや保管用の野菜は、そのまま置くと散らかって見えてしまいます。

カトレケースに並べることで、きちんとした雰囲気を感じさせてくれます。

大きめ100均プラケースで

100均収納
撮影:mono
お肉などを冷凍保管するときはざっくりと入れやすいよう、大きめの100均プラスチックケースを使うと◎

小分けにし過ぎると収納が面倒……という方も、ざっくり入れられると整理整頓をラクに続けられます。

冷蔵庫収納は100均グッズで!

セリア,seria,100均,100円ショップ
撮影:mono
冷蔵庫収納は100均グッズを使うとすっきり使いやすくまとまります。今回はセリアのアイテムをたくさんピックアップしましたが、もちろんお近くの100均ショップをのぞいてもOKです。

プチプラで整理整頓をはかどらせて、料理をますます楽しんでみてくださいね♪