話題の100均「ワッツ」とは?おすすめアイテムTOP3をチェック!

100均雑貨

最近人気を集めている100均「ワッツ」を知っていますか?100円ショップのミーツとシルクが名前を変え、ワッツとして続々と新店舗をオープンしているようですよ。雑貨屋さんのようなおしゃれなアイテムをたくさん発見できるので、まずはどんなものがあるのかチェックしてみてください。

スポンサーリンク

話題の100均「ワッツ」にはおしゃれなアイテムがたくさん♪

100均ワッツ(watts)
撮影:mono
こちらが今話題になっている100均ワッツです。ワッツはDIY好きに人気のセリアとモノクロ雑貨が勢ぞろいするキャンドゥがミックスしたような、雑貨屋さん風の100円ショップです。ワッツオリジナルアイテムはプチプラでかわいいものが多いと、インスタグラムでも人気を集めています。

特に注目度の高いアイテムをピックアップしてみましたよ。

No.1 大人気♪ドリンクボトル

クリア感と手書き風がおしゃれ

100均ワッツおすすめアイテム「ドリンクボトル」
撮影:mono
100均で大人気のドリンクボトルはワッツでも購入できます。ワッツで発見できるボトルはナンバーロゴタイプ。01、02、03の3種類があり、キッチンなどに並べて飾りたいアイテムです。

意味のある文字アイテムを使うよりも、ナンバーの方が使いやすい!という方は多いようですよ。

機能性も充実

100均ワッツおすすめアイテム「ドリンクボトル」
撮影:mono
デザインだけでなく機能性も充実しているワッツのドリンクボトル。飲み口に中ぶたが付いているので、ドバっとこぼれにくい仕様になっています。子どもたちもこぼさず上手に飲めるのがうれしいですね。

中ぶたは外せるので、お手入れもかんたんです。

耐熱温度は?

100均ワッツおすすめアイテム「ドリンクボトル」
撮影:mono
ワッツのボトルの耐熱温度は、本体が100度、ふたと中ぶたは120度となっています。スリムなデザインですが容量は530mlとたっぷり入るので、お出かけ時にぴったりです。

No.2 収納が決まる!ストレージボックス

バンカーズボックス風でおしゃれ♡

100均ワッツおすすめアイテム「ストレージボックス」
撮影:mono
セリアのPlenty Boxがバンカーズボックス風で大人気になっていますが、ワッツのストレージボックスの方が雰囲気がより似ている!とこちらを揃える方が多いようです。

実際に使ってみると、ほどよくデザインが入りシンプルな風合で100均とは思えないクオリティです。

サイズもさまざま

100均ワッツおすすめアイテム「ストレージボックス」
撮影:mono
サイズは大きいものから小さいものまでさまざまです。たっぷり収納したいときはA4タイプの大きめがおすすめです。他にもスリムタイプなど同じデザインで見つけることができるので、収納はワッツのストレージボックスで統一してみても良いですね。

No.3 インテリアチェンジに♪白レンガ調のリメイクシート

白レンガ調デザインはワッツだけ!

100均ワッツおすすめアイテム「リメイクシート(白レンガ調)」
撮影:mono
インテリアチェンジに100均のリメイクシートを活用する方が増えてきました。手軽におしゃれな空間がつくれるリメイクシートですが、白レンガ調ってなかなか見つからないんですよね。

ナチュラルカラーや濃い目のヴィンテージ風などはセリアやダイソーで見つけられますが、シャビーな白レンガ調を置いているのは100均の中ではワッツだけではないでしょうか。

カフェ風に

100均ワッツおすすめアイテム「リメイクシート(白レンガ調)」
撮影:mono
壁に貼ると一気に雰囲気がアップし、カフェ風のインテリアをつくれます。ホワイト×グレーを基調としたクールなカラーなので、男前な空間にもぴったりのリメイクシートです。

100均ワッツをのぞいてみてくださいね♪

100均ワッツおすすめアイテム「ドリンクボトル」
撮影:mono
100均ワッツにはとってもおしゃれなオリジナルアイテムが並べられています。まるで雑貨屋さんのような品揃えなので、時間を忘れてショッピングを楽しむことができますよ。早速話題のアイテムをチェックしに、お店をのぞいてみてはいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました